メンズ

様々なトイレトラブルの原因や対策を追求しよう

トイレ

最善と最悪の対処法

トイレ詰まりはレバーを捻れば解決する可能性もあります。そこに水を流してしまえば、水が溢れかえるのは自明だからです。トイレットペーパーが原因の排水つまりは、基本的にラバーカップだけで対処できます。

異物の場合

作業員

トイレの排水つまりでは、ほとんどの場合、原因を特定することができます。「なぜかわからないけれど排水がつまってしまった」というような状況はほとんどありません。仮にそういったトイレトラブルになったとしたら、おそらくそもそもの構造に問題があります。それは個人では解消することができないので、早急に修理業者に依頼することにしましょう。大半の場合、原因は主に二種類です。一つはトイレットペーパーです。トイレで使われることを考えられたトイレットペーパーは、水溶性です。水に溶けるため、流してもつまることはありません。しかし、一度に大量のトイレットペーパーを流してしまった場合はその限りではありません。
溶け残ったトイレットペーパーが排水口を塞いでしまい、排水つまりを起こす可能性があります。この場合、便器内には大量のトイレットペーパーが残ってしまっている状態でしょう。状況はともあれ、原因ははっきりとしているため、対処法の特定も容易です。もう一つは、異物を流してしまった場合です。この場合の異物とは、トイレが流すことを想定していないあらゆるものが含まれます。例えば、ボールペンやキーホルダー、トイレットペーパーのロールの芯などが多いでしょう。うっかり落としてしまいそうなものを持ってトイレに入るときには要注意です。トイレットペーパーと違い、異物を流してしまった場合のトイレトラブルの対処法は簡単ではありません。最悪の場合、水道業者に修理を依頼しなければ治らない可能性もあります。

工具を持つ人

業者に依頼

トイレ詰まりは、場合によっては、業者に頼ったほうがいいでしょう。前もって連絡先だけでも確認した方がいいです。いざトラブルが起きてから探すのでは遅いです。トラブルが起きる前に、予め作業を依頼する業者をさがしましょう。

困るウーマン

修理をすることについて

トイレは、日常生活に欠かせない存在です。万が一トイレ詰まりが生じている時には、早めに修旅業者などに修理を依頼するのが大切です。早めに修理することによって、被害を抑えることに繋がります。